2020年08月16日

手作りグラノーラ 小森まなみ


今朝はグラノーラを作ってみました。
…と言っても、簡単なんです(笑)

フライパンで炒めるだけ。
10分ほどで出来ちゃうんですよ。


好きな材料でたっぷり作れるし。
喜んでもらえるし。
ちょっと楽しい朝のはじまり♪

19B611D5-FE92-4492-B6CF-E9EE2090BC88.jpeg


材料は
・オーツ麦など
・ドライフルーツやナッツなど
・果物など とにかくお好みで
・黒砂糖やハチミツなど これもお好みで
・炒めるためのオリーブオイル


8502E3F5-4744-41B7-B0EE-551C9283BA5E.jpeg


今回は、写真右の「焼き米」を主役に、
オーツ麦を脇役に作ってみました。

そうだ。
焼き米って知ってますか?

これね、ほんとうに優れモノでした。
玄米で作られてるから、栄養豊富でミネラルたっぷり。
お湯をかければおかゆに、スープに入れればリゾットに早変わり。
バターで炒めてキャラメリゼすれば、カリカリスイーツにも。

そのままでも食べられて、軽くて、日持ちするから
登山とか、当直とか、災害用備蓄にぴったりなんですって。

熊本の復興支援のために、購入したのだけど
素朴な味で大好き。今私のお気に入りです黒ハート


62FD55BA-EF50-426F-98B3-D39C65510EF9.jpeg

【グラノーラの作り方】
@ドライフルーツ以外のものを、オリーブオイルでカリカリになるまで炒める
 (8分〜10分)

D9C4AD79-47FE-45A0-B044-1DBC39C03EB6.jpeg

A香ばしい匂いがしてきたら、ドライフルーツと黒砂糖やハチミツなど好きな甘みを、好きなだけいれる。
 味見して、おいしいと思う所までいれれば、自分だけの味になります。
(写真は刻んだデーツと黒砂糖、アガベシロップをいれたところ)


1F0AFA3E-4B50-4A76-BD35-B825A34226F3.jpeg

B軽く炒めて、
黒砂糖が溶けたらよくまぶしてできあがりー♪

今日はりんごや梨、いちじくものっけてみました。
大好きなくるみ率高し(笑)


暑くて食欲がない人も、冷たいミルクをかけてこれなら食べられるかも。
どうぞお元気でいてくださいね(*ᴗˬᴗ)


今日もいい一日でありますように。


      * *  * * 小森まなみ





posted by 小森まなみ公式ブログ at 11:46| 小森さんちのうちごはん

2020年08月02日

フライパンでナン 小森まなみ


待ちに待った夏本番ですね!
私は初夏から真夏、秋までが特に好き。

梅雨が明けるとレコード会社のDさんたちに
「マミちゃんの季節がやってきたねえ。さあ、今年もやりますか」と。

そして。

日本中のリスナーさんやラジオの仲間たち 
影ひなたで支えてくださる沢山の関係者さんと
歌って、しゃべって、笑って、感動して泣いて…

毎年とびっきりの夏を
過ごさせてもらっていたこと
今でも両手いっぱいに抱きしめています。


よかったよねえ。
リスナーさんの笑顔最高でした。
ラジオの可能性に体中でぶつかって
ひとつになった大好きな夏、どこよりも暑かったあの場所。


ひまわり、青空、蝉しぐれに出会うたび
そんな思いで胸がいっぱいになります。


   どうもありがとう


言っても言っても伝えきれないほど。。


BCB866FD-B7A3-44E7-A0B2-6FF62764123F.jpeg


そんなわけで、夏です、暑いです笑
今夜の献立ては
暑さをふきとばすタイカレーにしてみました。


で、ナンも手作りしてみたのだけど、
オーブンを使うと暑いから、試しにフライパンで焼いてみたところ大成功!
わーい。
簡単にできちゃいました♡︎



【材料 8枚分】
強力粉 200g
薄力粉 200g
はちみつ 大さじ1
バターorオリーブオイル  10g
塩    3g
イースト 4g
水   240CC


3D295764-6A7F-4FA4-828D-981B5196F9AF.jpeg



【作り方】
・すべてをボウルに入れて、コネコネ、コネコネ。
・つるんとまとまったら、2倍に膨らむまでラップをかけて発酵。
・8等分にわけて、フライパンで焼く


24A3B2B2-FBAE-40EA-BAF8-BE0065AC1B97.jpeg


こんな感じにこんがり焼いたら、できあがり!

オリーブオイルかバターを塗ると
より本格的な味に。

いっしょにコネコネすると楽しいし、
おうちでナンができちゃうって、
ナンだけに、ナンかうれしいよね。

ナンちゃって。。(≧▽≦)テヘ


557FAEEE-9C24-4456-944E-40B586BDE7AC.jpeg





posted by 小森まなみ公式ブログ at 13:15| 小森さんちのうちごはん

2020年07月26日

野菜たっぷりもぐもぐスープ 小森まなみ



今日はこんなリクエストが届いていたので
簡単に作れる軽食スープをご紹介しますね!


7B7A3E56-8F04-47E8-AA80-4AD2BD55CEE4.jpeg












「子供が食が細くて困っています。
子供も飲めるようなレシピを教えてもらえたら嬉しいです。
冬のかぼちゃのスープもよかったので、夏バージョンも教えてもらえたら」

どうもありがとうございます!

今回のスープは、
旬のトウモロコシがゴロゴロ入った
もぐもぐ食べるタイプです。
↓こんな感じ♪


680F1B6A-A20C-4838-8E46-7BC3CCD9A53F.jpeg











作り方は簡単。
炒めて、煮込むだけ!

小麦アレルギーを気にされる人のために
とろみは片栗粉でつけてあります。

誰にでも15分ほどで作れますよー(*´-`)



DDE068FA-7B76-4E60-9EE4-79B6F7EE06D6.jpeg








※写真は玉ねぎ、にんじん、じゃが芋、トウモロコシ


【材料】
トウモロコシ  ひとつかみ(笑)
(生でもパックでも、冷凍でもOK)
玉ねぎ     中くらいの半分
お好きな野菜  それぞれひとつかみ
片栗粉     大さじ1杯
オリーブオイル 大さじ2杯

※味付けはお好みで。後半に書いてあります。


D996B54F-F095-421E-87F1-6987967064A6.jpeg










【作り方】

@野菜はすべてみじん切りに。
 玉ねぎをオリーブオイルで透明になるまで炒める。

A残りの野菜と片栗粉を加えて、弱火で炒める。

B水2カップを加え、ふたをして柔らかくなるまで煮る。


【味付け】
●クリームタイプ
Bに牛乳を加えとろみが出るまで煮込み、コンソメか塩コショウで味を調える


牛乳アレルギーのある場合は、塩味かトマト味で。

●塩味タイプ
Bに水1カップを加えとろみが出るまで煮込み、コンソメか塩コショウ。


0A2590D2-7BC5-425E-9777-D6EAF5CCABA9.jpeg










コンソメですが、私の場合こちらの
アルチェネロか、ラプンツェルの
オーガニックベジブロスを使ってます。
大さじ1〜2杯を加えるだけで、こっくり美味しい。
化学調味料を気にされる方のために、ご参考までに。


●トマトタイプ
Bにトマトジュースを加えとろみが出るまで煮込み、コンソメか塩コショウ。


827FE69C-5E1C-4F99-87DD-1A999F738D42.jpeg












私はこの山都町のフルティカトマトジュースが好き。
復興支援のために購入したのだけど、
甘くてめちゃめちゃおいしかったです。
くまモン可愛い(*´∇`*)


FB7EBCBA-6219-488A-A930-79DE6E33230D.jpeg










連日の暑さで、大人だってきついのだから
子供たちの食欲はなかなかわきませんよね。

ちょっとずつでも食べてくれるよう、
こんな風にスプーンの上に果物とか、
ひと口おにぎりを乗せてみるといいかも。

かつて、悪戦苦闘して編み出した技ですw(*´-`;)
でも、
遊ばれて、ぶんぶんふっとばされたっけ(笑)


このスープは冷やしても美味しいので、
ちょっと試してみてくださいね。





   * *  * *  小森まなみ




posted by 小森まなみ公式ブログ at 17:35| 小森さんちのうちごはん