2020年09月22日

東海ラジオ開局60周年から1年ですね


56336227-A0EA-412F-B539-C0DB2EDA6D28.jpeg




10年ぶりに皆さんにお会いできたあの日から
今日で丸1年。

どきどきしながら名古屋に着いた気持ち
今でもくっきり覚えています。



1A676AB6-C689-4CB0-B416-99E06E8DDF1F.jpeg


72591A2F-44E1-4865-BF50-8BA6568EB1A5.jpeg


16556243-7E23-4696-991D-FB7F570FFB17.jpeg


生放送中に、ツイッターのトレンドが
日本1位、世界で10位を記録した、とのこと。

でも、それがどんなことなのかよくわからなくて…
全国から寄せられた言葉の瞬発力だと、
後からわかりまして。

とてもすごいことだったんですね。

放送中にお礼が言えなかったことが
今でもちょっぴり心残りです(*´ᴗ`*)

皆さま、ほんとうにありがとうございました!


3DD4ECBA-8985-4EB4-AE82-6E26FC58E827.png


E2089CE2-942D-4F8B-9D53-0DAA842BECD7.jpeg


1E4016E5-FE5C-4739-854F-24D98A429D48.jpeg


ラジオって生きてるコトバ。

大好き、大好きって体じゅうからあふれてたっけ。


E5EAA6B8-B3CA-4AF5-A427-66DF9AAB4905.jpeg



96C95324-3BAD-40CC-98D2-E1F8F4F76E70.jpeg


次は、オリオンの星の下で会いましょうね。


       * *  * * 小森まなみ




posted by 小森まなみ公式ブログ at 20:22| 仕事のこと

2020年09月18日

神谷明さんおめでとうございます! 小森まなみ


今日は大好きな師匠、神谷明さんのお誕生日です!

D325067D-F0F4-4BCA-94C4-7492293D7FAD.jpeg









1A1AC09F-B338-4333-86FC-2E6F5713164E.jpeg


この写真は、私のラジオたんぱの公開放送に
神谷さんがゲストに来てくださった時のもの。
リスナーさんが撮ってくれました。

この時の神谷さんは『キン肉マン』『北斗の拳』
などの主演で超ご多忙な時期。

それでも「おい、マミ、元気してるか?」
「仕事いそがしくても、ちゃんと食べるんだぞ」と
プライベートでも気にかけてくださって、
いろいろ連れていってくれました。

一番忘れられないできごとは
仕事が増えてどうしようもなくなった私を、
身元引受人としてご自身の事務所に一時避難させてくれたこと。

もう、感謝してもし切れない思い出
今日は書かせていただきますね。


  * * * * * * * * * *


ちょっと長くなるけれど、まず背景をば。

実はうち、母がとても厳しくて、
女性は家に入るべき、外で働くなど言語道断。
表にでることは一切ダメ。
テレビやグラビア撮影など
人目に触れることはもってのほかという家訓?でした。

大学時代から始まったパーソナリティの仕事は、
「ディレクターになるための勉強」と伝え、
なんとかクリアしてたのです^^;
(実際ディレクターになりたくて日大藝術学部放送学科で学んでいました)
       
           * *

フリーのため仕事は直接、自宅に電話がかかってきます。
昭和だったのでね、電話って当時は一家に一台。

黒電話(笑)って知ってます?
これに、まず母がでるんですよね。

「もしもし、○○でございます」
「まなみさんいらっしゃいますか?」
「まなみは今、学校ですがどちら様ですか。どんなご用件ですか?」

てな具合で、私より先に母がすべてお見通し。
私はあとから、お仕事先に
「ごめんなさい」をする役目でした。泣。


直接ラジオのスタジオに来て下さる方もいて
「帰りにマルベル堂の写真撮りませんか?
大学卒業記念になりますよ」と。
それがブロマイドとなり急きょランクイン。

家に電話が殺到して、あれこれバレてしまってね
我が家的に大騒動になってしまいました。

         * *

「大好きなラジオの世界を学びたい、ラジオの良さを広めたい」
ただそれだけで入学して、
導かれるままマイクの前に立ち
それが楽しくて、素敵な出会いがたくさんあって。

“大好き”な気持ちのまま進んできたつもりなのですが、
その後、女子大生DJブームという大きな波が来て
業界の仕組みもわからず
私はブームの中でへろんへろんでした。


ちょっと恐い出来事もあり、業界の優しい方々の誰を信じていいかわからず。
みんなの前では笑えるのに、カメラの前では笑えない。
中途半端な自分。。
申し訳なくて…自分がどんどん嫌いになっていく。


そんな私を見かねたのか、神谷さんが保護してくださったのは、その頃でした。


2BABF10F-8FE6-4DC9-82F5-75B595C9878C.jpeg


「なあ、マミはもっと表に出た方がいいよ」
「でも私は裏方になりたいから。。表に出ると誤解されそうで」
「ラジオの良さを広めたいんだろ?
なら自分の顔を堂々と出して、広げればいいじゃない」

その言葉はいつも私の背中を押してくれました。

(キングレコード「HERTZシリーズ」三部作は、
レコード盤のジャケットが私ではなく
ラジオだったのはこんな事情だったのです)


       * *


その後、25年のライフワークとなったラジオ
『mamiのRADIかるコミュニケーション』が
1984年10月にスタート。

この時、神谷さんがお祝いに下さったのが
伝説となるこの↓オープニングコールです。

「俺は『北斗の拳』のケンシロウだ。
708ある経絡秘孔のうちマミを突いた。
お前はこれから、ずーっとこの放送を聴くことになる。
お前はもう、聴いている!」


これは、昨年の東海ラジオ開局60周年記念
『RADIコミスペシャル』を含めて、
1306回の放送の始まりを飾ってくれたんですよね。

36年経っても色あせなくて…大感激。
すごすぎます。


  * * * * * * * * * *


そんなわけで、業界の荒波の中で
右往左往する私に手を差し伸べてくださった師匠。

強くて、優しくて、細やかで。
人として深くて、努力家で。
誰にでも声をかけ、手を差し伸べる。

いつか私もこんな風に誰かの力になりたいな。
いただいたご恩は恩送りしなければ…と
ずっと思い続けてて、ある出来事があったのですが
おっと、その話はまたの機会にね。


今日は、ずっと神谷さんを思います( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )
神谷さーん
声優活動50年&お誕生日おめでとうございます!

ぴかぴか(新しい)声優界のレジェンドぴかぴか(新しい)

これからもずっとお元気で
皆の太陽でいてくださいね黒ハート
     
5AA57D62-61F9-4211-96B6-211597B2AA9F.jpeg


     * *  * *  小森まなみ





posted by 小森まなみ公式ブログ at 15:15| 日々のこと

2020年09月06日

ほんとうは  小森まなみ


ほんとうは今日のブログに
私に大きな影響を与えてくださった
神谷明さんのことを綴ろうと

ご本人に写真掲載の許可もいただいていたんですが
台風10号がとんでもない勢力で。。

神谷さんのことは
また次回、書かせていただくことにしました。
どうぞおたのしみに。

57706972-D617-43A3-90D4-98A3387B2887.jpeg

神谷さん、カッコいい〜黒ハート


232B3F52-EBBF-446E-932F-CA0386804CB5.jpeg


そして超大型の台風10号。
該当地域の皆さんが心配です。


どうか皆さま、ご安全に。ご無事でありますように。

2E8298F5-B516-446B-AE3A-E64E853192F8.jpeg





posted by 小森まなみ公式ブログ at 15:05| 台風10号