2020年04月05日

巣ごもり保存食その@ 小森まなみ


みんなロックダウンで疲れてませんか?
こんな時にこそおうちで保存食作り!

今日はごはんのお供にぴったりの
なめ茸を作ってみました。

簡単に出来るし、無添加で安心だし
なにより美味しいよー!

もし体調崩して食欲がなくても、
お粥さんになめ茸と梅干しをのっければ、つるつるーっと喉を通るはず。

↓20分ほどあれば、こんな感じにできちゃうの。

85D9EC9F-4229-41A7-A20C-2903A2AE3B52.jpeg


≪材料≫

えのきだけ 100g×2束
塩昆布   大さじ1杯
醤油    大さじ5〜6杯
みりん   大さじ5〜6杯
酢     大さじ1杯


≪作り方≫

@えのきだけの石づき(根元)を切り落とし、2センチほどに切る

F80A9E66-0214-4E8D-959B-0B2C3BA0B8F7.jpeg


Aお鍋に、切ったえのきだけと醤油、みりん、塩こんぶを加えて火にかける

44CDEDB5-AB25-4464-BDBC-B66098A6EC3F.jpeg

Bぐつぐつ沸騰したら、弱火にして煮詰める。
汁気がなくなってとろみがついたら
お酢を加える。

ね。
あっという間にできあがり♫

047EF6AE-48C8-4D3E-85C3-F8DEC06DB654.jpeg


あつあつご飯にぜひどうぞ!
無添加だから、保存は冷蔵庫でね。


85D9EC9F-4229-41A7-A20C-2903A2AE3B52.jpeg












えのきをはじめとしたきのこ類は、
免疫力をアップし
抗酸化成分が多く含まれる優れた健康食材。

この時期は特におすすめです。


 ゚*❋⁎❈*゚*❋⁎❈*゚*❋⁎❈*゚*❋⁎❈*゚*❋⁎❈*゚*❋⁎❈*゚


新型コロナウイルス感染防止拡大のために
今は外に出るのを控える大事なときですね。

ひとりひとりの行動によって
未来はこんなに変わるんですって。


【出歩かなければ 右側の未来になるの】

0FC92F93-AF10-46F7-A822-C2B60F6D6055.jpeg












※クリックすると大きくなります





posted by 小森まなみ公式ブログ at 13:56| 日々のこと

2020年03月28日

新玉ねぎスープの免疫アップ鍋 小森まなみ


今晩から寒くなる予報ですね。

我が家は新玉ねぎスープのつみれ鍋にしてみました。

新玉ねぎでダシを作り
鶏のつみれと大根、白菜、人参、お芋、ネギなどを煮込むだけ。
簡単で野菜もたっぷり摂れて、体が芯から温まりますよ。


7A60A3B0-DB08-46C5-991F-F7AF824C293B.jpeg


こもりす亭(笑)のポイントは

◆免疫力アップのだし汁◆
水3カップにスライスした新玉ねぎ1個
きざんだニンニク1かけ、刻みしょうが入れて
とろとろになるまで煮込んでだし汁を作る。
(ベジブロスですね)


だし汁が出来たら水2カップと野菜を入れて煮込み、
柔らかくなったら鶏つみれ団子を入れて火を通す。


◆塩こうじつみれ団子◆
鶏ひき肉に塩こうじ、絹ごし豆腐、
おろし生姜、片栗粉、黒こしょうを混ぜて良く練る
→豆腐を入れると、ふわっふわのつみれに。


◆塩のみの味付け◆
仕上げに岩塩を入れて調整。
スプーンで味見しながらお好みの塩加減に。
塩のみだと素材の味がきわだって
溶けた新玉ねぎのスープがこっくり、うまうまなの。


5885D1FB-C9AF-4F1B-8CC5-0CFEF2FFB67D.jpeg









ほっこり、はふはふ。

身体にやさしくて、めちゃめちゃ美味しい。

次の日に、おうどんを足してとろんとろんになったのも
これまたうまし♡

晩ご飯どうしよう…
と悩んでいたらこんなお鍋もなかなかですよ(*´꒳`*) 



   * *  * *  小森まなみ



posted by 小森まなみ公式ブログ at 18:31| 小森さんちのうちごはん

2020年03月22日

菜の花の丘 小森まなみ


大好きな
菜の花の咲く丘に
連れて来てもらいました。

8B0F188C-BA92-4DC3-8DD7-3F8F3A9271A9.jpeg


踊るように舞うみつばち

ひばりの鳴き声

土の柔らかな匂いが立ち昇り

春を喜ぶ声が あふれてて…


ああ、
なんて素敵なんだろう



生きてる息吹を 胸いっぱい吸い込んで
心がふっくらチャージされました。


65AE18D4-5312-4AC2-B3AC-CDBA64B4AA1B.jpeg


"菜の花が満開になった春の夜
午前0時に
恋の魔法が使える"


実はわたし
ティーンエイジャーのころ、
こんなことを信じててね(笑)


アルバム『HERTZU』のレコーディングの時
木根尚登さんに
この春の夜の不思議な空気感"を
お話ししたことがあります。


笑われるかと思ったら
「ぼくもその気持ちわかりますよ」
と。

すごくうれしかったなあ。

木根さんはわたしの歌詞に
それはそれは美しいメロディを
書き下ろしてくださいました。



大好きな
たからものの一曲を
今そっと取り出して聴いています。


もしあなたが
春の魔法を使えるなら どうしますか?


246C69B4-C2F5-423F-A8D6-22CBB481A4EC.jpeg


恋を夢見るお年頃は
もうとうに卒業したので(笑)

今のわたしが魔法を使えるなら

皆が元気でありますように
早くこの疫病が収束されますように

えいっ。
ピピルマ――!


一択ですね。



*  *     *  *    小森まなみ




posted by 小森まなみ公式ブログ at 18:04| 日々のこと